Page: 1/9   >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | | - | - |
毛原オートキャンプ場


この連休は久しぶりに師匠一家と和歌山県にある毛原オートキャンプ場にて過ごしました。

そういや以前、誰かに私の師匠って凄い人なん?何ていわれたことが。
いやいや、至って普通の人です。
師と仰ぐ理由がキャンプスタイルがとてもいいところ。
スタイルと言っても持っている物とかサイトレイアウトがカッコいいとかではないんです。
道具も私の方が持っている位だし、サイトも割と乱雑w
でも、凄くキャンプを楽しむ方。
有る物、限られた時間で家族と共に過ごし自然を満喫する。そういうキャンプに対する姿勢のかっこよさ。
何十年もキャンプをしているのに全然道具を変えず、楽しめたらええやん?って感じ。
憧れます。物欲全開野郎なので今のところ無理ですがw


さて、キャンプ場へ行く途中、割と有名な森のパン屋さんにて買い物&昼食






いたるところにあるトトロキャラに子供ら大興奮

対向出来ない道にドキドキ・・・
物凄い場所に有るので行くのに覚悟が要りますが、文句無しに旨い。
ただし、開店より15分程でほぼ無くなってうので開店前から並ぶのが吉。







キャンプ場到着。
入り口より↓



自分のサイトより炊事場↓



14サイトしかないのでかなりゆったりとしています。
有る意味高規格サイト。広さも1サイト100屐
さらに1サイトごとに4坪のあずまやまで有るw
芝生広場と炊事場を中心にサイトが組まれているので、どのサイトからでもすぐ芝生遊びが出来る。



サイト目の前に川が有り水遊びも


珍しくカメラ目線w


天気予報は雨無しだったので今回はこんな構成で


散策途中でエセトトロごっこ 見えるかな?




すっかり秋だねぇ


今月末はハロウィンなので



とりっくおあとりーと

いつもいたずらしてるやん・・・
この後全員にお菓子を貰いご満悦w

11時アウトなのですがデイまで取っていたのでゆっくりと撤収。

営業期間は短いですが良いキャンプ場でした。
ただし、遮るものが一切ないのでタープ等の日除けは必須。
また近くにお店がないので、買い出しも出来ないと思っておいた方がよいかも。
管理棟に氷や必要最小限のものが有るので、そんなに困らないと思います。

実は今回記事を書く気が余りなかったのですが、
師匠一家とは恐らく最後のキャンプ。
以下自分の為の記録として書き残します。

↓励みになります。ポチッとクリックお願いします!
子供服・子育てブログランキング
↓こちらもどうぞ。面白いブログがいっぱいです!


続きを読む >>
| タータン | 23:29 | comments(0) | trackbacks(0) |
お盆キャンプ in ファイブオーシャン奥琵琶湖キャンプ場


皆様、お盆休みはいかがでしたでしょうか?
休みなんてあっという間。
そして、現実に戻され次の休みに思いをはせる。
ま、そんなもんでしょう。

今回はカヌーを漕ぐため滋賀県奥琵琶湖にあるファイブオーシャン奥琵琶湖に行って参りました。
義妹家族も一緒の合同キャンプ。
カミさんと休みが合わず、彼女たちは前日から、私は電車にて俺参上とあいなりました。
テント張らずに楽ちん〜♪
行ったら何もせずに遊べる〜♪


行きの二時間半全く座れず at 在来線



ありえねぇ・・・
そんな中、すさんだ私のココロを癒してくれたのはこの方↓



やっぱこの頃が一番輝いてたね。
この音源だけでどれだけの方が解るのか?
金髪豚野郎なんて言わせないw

テンション上げすぎてのっけからくたくたにて到着。

やっとの思いで一日目スタート
そしてお出かけする予定でしたので到着後即遠征。
行った先は、


福井県東尋坊

何してんでしょうね?←俺

滅多にこない所(まぁ、東尋坊は俺のホームだぜ?ってのも嫌な感じだが)なのでヨシとする。
でも、私は三回目東尋坊。全て夜だが・・・
カミさんリクエストの場所なのでカミさん大喜び。


横山やすしバリのメガネ使いにお父ちゃん脱毛


土産物屋にて捕まるの図





子供たちはかき氷、私は泡の出る麦茶もとい、普通のラムネにて涼をとる。
暑いぞ!東尋坊!!

東尋坊タワーなるものに上る。
高さ100メートルの何と個人所有のタワー!
入り口の寂れ具居合い、中の更に荒んだ感じがすばらしい遺産だ。


東尋坊タワー入り口


割れたら修繕。使える物は使うゼ?すばらしきエコロジー

こんなすてきなタワー、きっと絶景が見れるに違いない。


何が見える?





...



















人がゴミの・・・以下略

何にも見えねぇ。
東尋坊タワーと銘打っているのに、土産物屋や、木々にて東尋坊一切見えず。
これから上る方は気をつけましょう。

キャンプ場に戻り晩ご飯→就寝。
一日目終了。

二日目
朝からカヌーや水遊びやらではじける。










ひとまず帰り、お昼ご飯。ってか唯一撮った食事写真w





夕刻温泉に行き、晩は湖畔からの、


花火鑑賞ぶれぶれの図。暗所に滅法弱いコンデジでがんばったw

それでも、同じカメラでたかが知れてる本気を出してこんな写真も撮ってみる↓



綺麗だったのだが蚊に食われ痒い思いをする。
帰った後は手持花火大会。
初めて国産線香花火をしたりしたのだが、結構酔っていたので写真なんて片隅にもなく。

三日目
朝から雨、雨、雨。
雨雲レーダーにて止み間を見つけ撤収。
ぬれているがもうどうでも良い。
だってカビさせちゃったからw
もうどうにでもなれ。

撤収後、クールダウンも兼ねてまたも水遊び。


路上にてフルチンにて着替える

タダの不審者に成り下がる←俺



その後は長浜の黒壁へ。
海洋堂ミュージアムにて義弟と男二人で子供置き去りにて盛り上がるw


すばらしいクオリティ


あまりの出来に子供も泣き叫ぶ大喜び

そんなこんなの3日間。
あっという間ですわ。
ほとんどキャンプ場に居なかったのもずいぶん久しぶりだなぁっと。
とても満喫しました。
ただ、ここのキャンプ場は標高が無いので普通に暑い。
はっきり言って寝れない。
ロケーションは抜群なのですが、暑さ対策をしないとおれません。
良い季節は春か秋だと思います。
水遊び出来ないけどね。

以上!お粗末様でした。

おまけ
東尋坊タワーにて



いや、博多って言われましても・・・


↓励みになります。ポチッとクリックお願いします!
子供服・子育てブログランキング
↓こちらもどうぞ。面白いブログがいっぱいです!

| タータン | 23:21 | comments(2) | trackbacks(0) |
キャンプ道具お手入れしてみた


先日のキャンプにて使用した「ユニセラTG」というグリル。
買ってから数年経つものの一度も手入れをしたことがない。
人前にだすのもはばかられる程汚れており、触るのを躊躇うほど汚れており、
すなわち汚かったわけですな。

↓その前に一押しよろしいでしょうか?



で、先日一念発起して磨いたわけですよ。(割合暇だったw)
新品とまでは行かなくても、人前に出せるようになりましたw

正直に書くと、ここ一、二年はほとんど使用していない。

1993年の誕生以来、抜群の耐久性と燃焼性能で追随を許さない「日本の炭焼きグリル」
ユニセラシリーズ。少ない炭で、美しくふっくらと焼き上げます。豊富なオプショングッズが揃い、
楽しみを広げてくれます。


と、HPで書いてある通り良く考えられた商品であるとは思う。
内部側面にはセラミックと断熱材が奢られており、BBQグリルにしては少々オーバースペック。
重さ10K程のダッチオーブンを乗せてもびくともしない耐久性には目を見張ります。


↑中面の汚れた白い物体がセラミック。汚れててもOK部分。

何故使用しなくなったのかというと汚れたからw(半分本当wでもわが家にはグリルだけで4台有るので・・・)
ではなくてですね、なんというか使いにくいんですね。


↑缶ビール350mlを上に乗せて大きさ比較

写真でもわかるとおりかなり小さい。
肉3〜5枚と、ピーマン2つ3つも置けばもうスペース的に厳しくなります。
二人ならともかく、子供が食べるようになるとこれでは追いつかない。
例え二人であっても、一人がよく食べる方だとこれまたツライ。
どちらかと言えば、ゆっくり楽しむためのグリルとなります。


↑普段使っている七輪との焼き網比較
あれ?あんまり変わんないw

構造上、というか、大きさ的に炭を入れる量というのがおのずと限られてきます。
さらに、逆三角形構造のお陰で炭もよく燃える。
なので安い炭を使おうものなら、

すぐさま燃え尽きる→炭追加投入(ループ)

沢山入れると時間はもつが、網までの距離が無くなり、お肉様が消し炭になること請け合い。
お肉様に大変申し訳ない気持ちでいっぱいになります。
網までの高さがないので火力調整が難しい。
炭の量が少なく済むと謳ってはいるが、実際使用した感じは安物ならかなりの炭を消費する。(2時間程度)

ただ焼くだけなら問題なし。
問題があるとすれば野菜系。勢いよく熾るもんだからいきなり焦げる。
確かに側面のセラミックに蓄熱させてしまえば炭も少量で済むし、野菜も上手に焼ける。
蓄熱後に野菜ゾーンの炭を除ければいいのです。
でも、これがなかなか蓄熱しない。
蓄熱した頃に焼き焼き終了〜ってなります。
この塩梅が非常に難しい。(←わが家だけ?)
使用する30分ほど前から備長炭などの白炭で熾し始め、長時間燃える炭で蓄熱させて、
落ち着いたころにスタート。
というのが理想のように思う。

ちなみに先日のキャンプでは、


エコココロゴス(写真撮り忘れ、HPより)

主素材ヤシガラの炭を使用。
が、あまりの燃えっぷりに30分程で終了。
四個でステーキ10枚焼けるのが売りなのだが・・・
元々の火力が少し弱いせいもあり蓄熱せず終わってしまいました。
ユニセラには全然向かない。逆に相性良すぎてコストパフォーマンス悪すぎ><

子供が居るとなかなかゆっくり火起こし、ゆっくり焼く・・・というわけにはいきません。
男の子が居ようものならチマチマ焼いてられないでしょう。
その点から投入されなくなった道具の一つです。

道具の品質、スペック等、きっちり使えばかなり良いグリルです。
全てのパーツに補修パーツが設定させており、長年使用できるのも魅力の一つ。
また、オプションパーツ(サイドトレー、鉄板など)も豊富で自分の使いやすいようにカスタマイズ
可能な点も見逃せない。
男なら魅力あふれる商品だと思います。




↑以前したタコ焼きバージョン。こういった使い方も可能。

なので、夫婦やカップル二人、もしくは予備グリルとして使うのが良いかと思われます。
(予備にしてはもったいないとは思うが・・・)
お値段も定価11,000円とグリルにしては破格のお値段。
もし、家族4人位でキャンプやBBQをしたいと思い、ユニセラを考えているなら、
上記の事を考えて購入してください。
せっかちな食事には絶対に向きません。
安くても大きいグリルを購入した方が、少なくとも焼くストレスからは解放されるでしょう。
道具に満足するかどうかは置いといてですが。


オマケ(本業の?育児ブログ記事w)


↑やっぱり男の子^^興味持ってくれてうれしい!(激しく振られてるw)


↑そしてやっぱり><

↓励みになっています。ポチッとクリックお願いします!
子供服・子育てブログランキング
↓こちらもどうぞ。面白いブログがいっぱいです!



JUGEMテーマ:育児


| タータン | 22:22 | comments(2) | trackbacks(0) |
GW in 黒坂オートキャンプ場


終わってしまいましたね、GW。
日本全国晴天に恵まれ絶好の行楽日和となりましたね。
その中、お仕事の皆様はお疲れ様でした<(_ _)>

ちなみにGWという言葉、1951年に大映と松竹が作った映画の宣伝用語だって知っていました?
なので、テレビとかでGWという言葉を使っているのは民放のみで、天下御免のNHK様はゴールデンウィーク
という言葉は使っていないのです。NHK様は「大型連休」という言葉を使います。
覚えていたら来年聞いてみてくださいませ。
ここまで浸透した言葉を公平性を期す為、律儀に排除するのはさすがというか・・・
ま、休めない方からのクレームというのも有るそうなので、一概にどうとはいえないのですがね。

さて本題。
今回のGWは山梨県にある黒坂オートキャンプ場へ。
カヌーはお休みしてゆっくりすごそう二泊三日をテーマにキャンプです。
例により写真なんぞ撮っていませんw
なんかね、撮るのも億劫になってしまって・・・子供の写真は多いのですが。
キャンプしてるぞって写真は無い。
ひょんなことから我が家にやってきたにうカメラを使用しております。
使い方分からない、説明書読む気もないww
そんなわけでいつも通り、同じような写真でお茶を濁すわけですよ、ハイ。
それではどうぞ〜
※写真多用しているため、続きを読むで読めます。

↓その前に一押しよろしいでしょうか?



JUGEMテーマ:育児


続きを読む >>
| タータン | 22:18 | comments(13) | trackbacks(0) |
陣中見舞いという名の散財ツアー


先週、金曜晩〜日曜深夜にかけて東京方面へ行ってまいりました。
義妹夫婦の所に赤ちゃんが出来た♪って事で陣中見舞いです。
でも、つわりがキツく大変・・・
頑張って元気な赤ちゃんを産んでや〜
そして、


ねこかわいがり


させてや〜w

ってな事で顔だけ見てそのまま千葉方面へw
滞在時間2時間半。義妹の調子もイマイチだったので長居も迷惑ですしね。
東京は東村山から集合場所の合羽橋へ。
千葉のお友達サンさんご一家と待ち合わせ。
大阪の道具屋筋のようなものと想像していたのですが、全然違う!



でけぇ!



サンさんオススメのお店



で、お買い上げ〜♪(ターニャがw)
一目惚れして買った、ホーロー仕上げの七輪。
在庫限りという魔法の一言でお買い上げw
気軽にオススメ出来る金額ではないのですが・・・オススメですw

色々見て回ったのですが一切の写真はなし!
見るのに忙しくてそれどころではありませんでした。

その後は翌日の亀山湖ツアーの為に千葉県入り。
途中、オススメの居酒屋さんにて晩ご飯。
いやー、旨かった!(行った所はコチラ)

晩は国民宿舎にて一泊。
軽い(?)宴会も有りで楽しい夜は更けました・・・

翌朝から亀山湖へ。



快晴〜♪
季節柄、観光船の多さに驚きながらも初亀山湖を満喫^^









しかしながら、季節外れのアオコが大量発生><
お昼を食べて撤収とあいありました。



その間、陛下は爆睡中w
っていうか、今回殆ど寝ていました。
行き帰りの道中から買い物中まで。
寝過ぎて心配になるくらいねていましたw

その後、色々な所を連れて行って頂き、またの再会を約束して一路大阪へ。
(軽く書いていますがこの間も散財中w)
首都高の渋滞に巻き込まれながらも無事に帰って来ました。
いやー、関東方面はヤバイお店がいっぱいでタマリマセン><
今回は弾丸ツアーでしたが、もう少しゆっくりした滞在でまたいきたいものです。
これだけの時間で散財しまくったものですから、時間があるとかなり危険な気もしますがねw


JUGEMテーマ:育児


| タータン | 22:35 | comments(4) | trackbacks(0) |
更に遅れるキャンプレポ前半


平日キャンプの前半戦。
レポです。と、言いたいところですが、


写真をほとんど撮ってません


まぁ、そんなものです。エセブロガーなものですからw
到着した瞬間から呑み続け、朝起きてからも呑み続ける・・・
キャンプ最高^^

ってなことで、寄せ集めの写真集みたいな感じ。
ちなみに後半戦に至っては全く写真がございません。
自分でも驚いた事に写真が無いww
よって平日キャンプのレポは今回で終了w

ちなみにこの記事の写真もいつ撮ったか定かではないのです。
大体の記憶を元に書いております。



キャンドルライトとガスランタン一つの灯りで一晩を過ごす。
何て書くと格好いい感じですが、



将軍様ガソリンランタン破壊



「ヒトもやる〜!!」

いい機会なのでポンピングをさせると力の限り引き抜いてくれました><
復旧作業は酔っぱらいなので翌日に持ち越し。
バラしてみると中が破損><
応急処置にて何とか使用可能状態に。
仄かな灯りもたまには良いものでした^^
(周りが真っ暗なのでカミさんにはえらく不評w)



朝ご飯は簡単にスパムサンド。
朝からしっかり食べましょう^^



遊んで〜



しっかりバーナーを持ってお手伝い。
火起しも出来るようになっていました。ちょっと感動。







作って〜食べて〜♪



花火して〜♪

そんな感じの平日キャンプでした。
アクティブなキャンプも楽しいけど、こういうダラダラしたのも良かったなぁ・・・
この先ここまで長い休みが取れる事は無いでしょう。
家族と一緒にゆっくり過ごせてとても幸せでした。
この幸せがいつまでも続くように頑張らなきゃ!
と家族の有難さを心から感じた平日キャンプでした。

↓励みになっています。ポチッとクリックお願いします!
子供服・子育てブログランキング
↓こちらもどうぞ。面白いブログがいっぱいです!




JUGEMテーマ:育児


| タータン | 22:12 | comments(8) | trackbacks(0) |
遅ればせながらの本栖湖キャンプレポ
気がつけばもう10日程経っています。
さらに新しい仕事もスタートして時間が無い><
でも、元気にしております。
そんなわけで忘れないうちにレポ^^

例により写真多用の手抜きです。
しかも一眼のデータが行方不明><
お外カメラのオリンパスのみの写真です。




↑湖底の流木です。ちょっと怖い。


↑素晴らしい透明度。一眼で偏光フィルターを使えばもっと綺麗に撮れたのに・・・


↑ご満悦^^


↑陸に上がっても水遊び。


↑サンさんちの息子さんを従えてw




↑今回のテントはクローカー2と新規投入のユニフレームREVOタープ
 このタープ通常のポールでは段差の有るところではシワだらけ><


↑溶岩帯の入り江に停泊


↑そこでPFDを使って泳ぎの特訓。泣き叫んでいましたがw



そんなこんなの三日間。とっても楽しかったです!
サンさんご家族をはじめ、バロンパパさん、たつごろうさん、ボランチさん・・・
たくさんの方に助けられて初遠征父子キャンプが出来ました。
本当に皆様に感謝です!
もう少し余裕ができたらまたいきたいなぁ・・・

↓励みになっています。ポチッとクリックお願いします!
子供服・子育てブログランキング
↓こちらもどうぞ。面白いブログがいっぱいです!



JUGEMテーマ:育児


| タータン | 22:03 | comments(12) | trackbacks(0) |
平日キャンプ in 自然の森


本栖湖のレポもアップしていないのに次のキャンプw
前の(まだ一応在職中)追い出された会社の有休を満喫中♪

火曜日〜木曜日の二泊三日でいつものお山へ。
貸し切りかな?って思っていたけど他にもお客様がいらっしゃいました。
ちょっと残念。
なのですが、

「いつもブログ見させていただいています!」

とご挨拶されびっくり!!
おお!メチャクチャ嬉しい♪
反面、メチャクチャ恥ずかしかったのですがねw(何せアホな事ばかりかいていますから)
お声かけてくださった筏さん!有り難うございます!
これからも宜しくお願いしますね。



今回は大ティエラをチョイス。
久しぶりのフル装備に近いオートキャンプスタイル。
まぁ、荷物が多いこと><



設営中は将軍様は一人何処かへ行方不明><
静かでいいのですがねw



綺麗な間に写真を撮るもクツが散乱していたりでやはり駄目><
サイト内を綺麗にされている方ってホンマ凄いなぁ・・・

で、いきなりの最終日。
(途中将軍様にランタンを破壊されたり、マントル忘れたりとあり得ない事件が重なる。後日詳細)



車に荷物を積んで〜






















お引っ越し


キャンプ場内をゲルマン民族バリの大移動w
撤収後→設営



再度張り直しの大ティエラ。
一日二回は流石にキツいなぁ・・・
と言うのも、週末に昔の友達がやって来るとのこと。(初心者さん)
元々今回がイレギュラーだったので後半のサイトに今からお引っ越し。
更に折角張っているし行っちゃう?って本日よりキャンプインw
レポは追々していきます。
それにしても遊びすぎですね。
今度は3泊4日の長期滞在してきます♪
ほとんど家におらんな・・・いいのかコレで?

追記

皆様の温かいコメント本当に嬉しく感じております。
訪問、リコメが全然進んでおりませんが今暫くお待ち下さいませm(_ _)m


↓励みになっています。ポチッとクリックお願いします!
子供服・子育てブログランキング
↓こちらもどうぞ。面白いブログがいっぱいです!



JUGEMテーマ:育児


| タータン | 10:31 | comments(14) | trackbacks(0) |

Calendar

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

Sponsored Links

Profile

twitterはじめました

tatan2003をフォローしてください

Search

最新記事

コメントありがとうデス!

Trackback

月別分類

Category

Link いつもお世話になってます!

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode